社会人おすすめの本3選【あなたの人生を変えるかもしれません】

読書

社会人おすすめの本があれば読んでみたい。

僕が社会人おすすめの本をあげるとすればこの3つです。どれも価値観を大きく変えてくれた本としてベストセラーになってます!

先日、僕はこのようなツイートをしました。

①筋トレが最強のソリューションである。

②嫌われる勇気

③自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと

この3冊は僕の価値観を大きく変えてくれました。あなたの人生も変えてくれるかも!

✓この記事の信頼性

僕はもともとバンドマンのガリでしたが、これらの本を読むことで人目が気にならなくなり、自分の好きなことにチャレンジすることができています!

筋トレやTwitter、ブログを始めて継続できているのは僕の資産です!

スポンサーリンク

筋トレが最強のソリューションである。

 
最初に社会人におすすめする本はこの本です。僕が筋トレにのめり込むきっかけになった本。筋トレで、仕事関係や人間関係、痩せない、モテないといった世の中の大半の悩みを解決していく、まさに脳筋思考!(笑)
 
筆者のtestosteroneさんは、Twitterでも大人気です!なんと100万フォロワー!
 
筋トレのメリットはもちろんですが、「筋トレをすれば人生変わるかも!」と思える希望を見せてくれます!
 
健康へのメリットも多く語られ明日から実現可能な内容が多いですよ~。
 
文章もネタ要素が多く(笑)、とても読みやすいです!

嫌われる勇気

社会人におすすめする本の中で今最も売り上げているのがこの本。200万部を突破した大ベストスラー。アルフレッド・アドラーと呼ばれる心理学者の考えを、青年と哲人の対話という物語形式でわかりやすくまとめた作品です。

2013年12月の発売からロングセラーとなっています。2014年、2015年に続き、昨年発表の「年間BOOKランキング2019」ジャンル別「自己啓発書」において、通算3度目の1位を獲得していて、まさに自己啓発書界のトップ!

僕が特に影響を受けたのは次の3点。

①怒りは人が作り出した感情である。
②劣等感は行動しなくなるための言い訳。
③他人はコントロールできないと知る。
 
「怒り」も「劣等感」も「他人をコントロールとする」ことも、すべて自分の都合によって生まれているということ。自分に目的があって初めてこうした行動が生まれている。
 
「全ての行動には目的がある」という考えは僕にとって衝撃でした。なので、自分や相手が怒っているときは、何が本当の目的なのか考えてから行動するようになり、ストレスがかなり減りました。

それと同時に、

「相手が自分をどうコントロールしたいと考えているのか」

「相手にとって何が都合がいいのか」

を考えることで、いい意味で他人の目が気にならなくなりました。

「自分の人生は自分で決める。」そんな強い思いを持つことができる本です。

自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと

ニュージーランドでノマドワーカーをする筆者の本。

対人関係で悩んだ筆者が「自分に本当に必要なものは何か?」と考え、収入や安定といったたくさんのものを捨てていく中で自由を手に入れることができた、現代のミニマリストの走りの本。

自分の本当に好きなもの以外は捨てて、「ワクワク」することを大事にしていこうと思える本です!

物やお金のみならず、ワークスタイルやライフスタイル、人間関係について書かれたとても読みやすい本です!

まとめ

社会人おすすめの本を以下の3つ選んで紹介しました。

①筋トレが最強のソリューションである。

②嫌われる勇気

③自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと

本は1000円ちょっとの自己投資で人生を変えてしまうほどの影響を与えることがあります。

これから長い人生において自己投資を行っていくことは成長していく社会人には必須!コロナの影響で大変ですが、こんな時ほど本を読んでスキルアップしていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました