【写真14枚】1年8ヶ月で18kg増量した、身体の変化の記録

筋トレ
 
筋トレ初心者「筋トレすると、どんなふうに体が変わっていくの?」
 
 
僕は社会人になってから筋トレを始めて、「1年8ヶ月」継続,「55kgから18kg増量」できました。今日は、14枚の写真から身体の変化を振り返りたいと思います!
 
スポンサーリンク

筋トレ開始2018/6/16 【55kg】

学生時代は軽音楽部だったので、やせればやせるほどかっこいいと思っていました。 しかも、社会人になって食事も不摂生になり、だらしのないからだに。 「ダイエットしたいなあ」という軽い気持ちで筋トレ開始。 このときは、「筋肉をつける=マッチョでなんか嫌だ」という認識で、スマートな体になりたいと思っていました。

筋トレ1ヵ月目  【53kg】

少し引き締まってきました。このときは2日に1回のペースで以下のメニューをしていました。
・腕立て伏せ ・腹筋 ・ランニング 30分

筋トレ3ヵ月目  【53kg】

「筋トレで効果が出るのは、3カ月」とよく言われますが、自分でも分かるぐらい効果が出てきました。 特に有酸素と腹筋をやりこんでいたのでいました。また、市営ジムにもこの時から通い始めます。 ベンチプレスやスクワットがあったので、周りの人の見よう見まねでトレーニングに励みました。
・ベンチプレス 40kg×10回×3セット ・スクワット 50kg×10回×3セット ・ダンベルカール 10kg×10回×3セット ・腹筋、ランニング30分~60分

筋トレ4ヵ月目  【57kg】

どんどん筋肉がついてきたのが分かります。懸垂にもチャレンジし始め、背中も広くなってきました。 そんな時期に、ある本と出会い衝撃を受けます。それが… Testosterone氏の「筋トレが最強のソリューションである」という本です。 この本を見て、 「筋トレで自信をつければ、人生が変わるかもしれない!」 「本に書いてある通りにすれば、体が大きくなるかもしれない!」 と思い立ち、さらに筋トレにのめり込むこととなります。ここが分岐点でした。 というのも、社会人として働くうえで、どうしても思ったのが、 「体育会系が職場でも立場が強い」 ということ。事実、管理職や仕事のできる人などはラグビーや剣道・柔道の経験者の人が多かった。 また、体育会系の人の中には、ガリに否定的でパワハラ発言をかけてくる人もいました。 「筋トレで、現代を強く生きていきたい!」 「パワハラやなめられるのはもういやだ!ストレスフリーに生きたい」 筋トレで増量するための肉体改造を決意します。

筋トレ6カ月目  【62kg】

Testosteroneさんの本に書いてあったプログラムを実施し、体重もみるみる増加。この時は、筋トレ界のBIG3と呼ばれるトレーニングをしていました。以下のような筋トレをこの重量で行っていきました。また、食事も以下のように改善しました。
・ベンチプレス 50kg×10×3 ・スクワット 80kg×10×3 ・デットリフト 70kg×10×3
・卵や鯖缶、サラダチキンなどの高たんぱくなものを毎回の食事に入れる。
「基礎的なトレーニング、そしてきちんとした食事をとること」 当たり前のことかもしれませんが、私はここに気付くのにとても時間がかかってしまいました。

筋トレ9カ月目  【63kg】

体重が伸び悩みました…。また、腕や肩などのトレーニングにも力を入れるようになります。
・ダンベルカール 12kg×10×3 ・サイドレイズ 5kg×10×3 ・懸垂 10回×3

筋トレ1年目   【63kg】

はい。体重は完全に伸び悩んでますね。(笑) ただ、最大筋力はすごく伸びてきたのはこの時期でした。
【BIG3の最大筋力】 ・ベンチプレス 75kg ・スクワット 120kg ・デットリフト 130kg

筋トレ1年2カ月目【65kg】

あこがれだった筋トレYoutuberだったShoさんと会うことができました。Youtubeでは、こんな配信をされていています。
トレーニングを始めるにあたって効率よく筋肥大をするために知っておきたかった4つのこと!【筋トレ】
筋トレ初心者が効率よく筋肥大をしていくための方法をとても分かりやすく配信しています。 Shoさんに出会ったことで、さらに筋トレの沼へ。 筋トレ動画の配信を見漁り、どんどん筋トレの効率性が上がっていきます。

筋トレ1年3ヵ月目【67kg】

食事やトレーニングを見直し、短期間で筋肉がついてきました。以下のようにトレーニングメニューや食事を見直しています。特によかったのが、炭水化物をしっかり取るということです。
・見栄えのいい筋肉を鍛える→とにかく大きな筋肉を鍛えて全身の筋肉量を増やす。 ・全身運動のトレーニングを第一にする。(フリーウエイト中心)
・たんぱく質を取ってれば大丈夫→炭水化物をしっかりとって回復を早くする。 ・たんぱく質の働きをよくするビタミンやミネラルを大事にする。
このときから、プロテインやサプリメントにもこだわりだします。これにより、筋トレの効率がすごく上がりました。自分は以下のような方法で筋トレのためにプロテインやサプリメントを飲んでいます。
筋トレをしている人におすすめ!プロテインやサプリメント!
筋トレをしていても、何を取り入れていいのか分からない…!それなら、筋トレ歴が1年半を過ぎ、自分が使ってよかったと思うプロテインやサプリメントを紹介したいと思います!どれも、自分が膨大な時間を費やして調べ、...

筋トレ1年6カ月目【70kg】

ついに70kg突破!そして、脚の成長にもびっくりしました! そしてっ!なんとっ、ずっと目標にしていた… ベンチプレス100kg達成!! 正しいトレーニング知識と食事をすることの大事さを再確認できました。それぞれの最大筋力も面白いように伸びています。
・ベンチプレス 100kg ・スクワット  155kg ・デットリフト 180kg

筋トレ1年8カ月目【73kg】

腕や肩をそこまで真剣に鍛えなくても、成長しています。やはり、大きな筋肉を重点的に鍛えていくほうが伸びは早い気がします。

まとめ 筋トレを続ければ、必ず結果が出る

以上、筋トレを行った1年8カ月の現在(2020年2月)までの体の変化でした。 個人的に、筋トレ歴1年8カ月で得たものは、大きく2点。
・成功体験から自分が好きになる、他の人に負けないという自信 ・食事、運動、睡眠という基盤が、生きていくうえでとても大事。
最後に、ボディビル日本選手権9連覇の鈴木雅さんとの写真! 自分が小さく見えますね!(笑)まだまだ成長し続けます! 最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました