生産性を上げる方法10選【忙しくても結果を出したい人へ】

生産性

生産性を上げて、毎日を充実させたいけど、どんな方法がいいの?

今日は、僕が生産性を上げるために実践している方法を10個選んで紹介したいと思います!

スポンサーリンク

生産性を上げようと思った理由

先日、僕はこのようなツイートをしました。

今回はこの内容を深堀していきたいと思います。

生産性を上げたいと思った理由は、

『教員をしながらでも、筋トレとブログ、SNSを両立させたい!』

という思いからです。

現在はコロナウイルスの影響で休校中ですが、子どもがいる時の労働環境は、悲惨そのもの。

・7時出勤、20~21時退勤の毎日

・休日もテストの採点や文書作成で一日はつぶれる

『労働環境に文句を言わず、自分から自由を掴み取りたい!』

『そのためには生産性を上げて、積み上げていくしかない!』

このような思いから、生産性を上げる方法を調べ、実践してきました。

主な実績としては、

・筋トレを1年半継続中。18kg増量を達成し、脱ガリガリ。

・ブログを2月11日から始め、3記事でGoogleアドセンス合格

・アドセンス合格後、2日で3桁収益

・Twitterで、44日でフォロワー1000人増

といったことを達成できました。

生産性を上げることで、自分の好きなことに時間を費やすことができ、毎日がとても充実しています。

それでは、僕が生産性を上げるために実践していることを、10個選んで紹介したいと思います!

生産性を上げる方法【10選】

①朝活

早起きをして、時間を自分のために使うことを、「朝活」といいます。

自分の趣味や勉強、運動などをしている人が多いですね!

なぜ朝活が生産性を上げるために有効かというと、

・仕事の前に、自分の時間を持つことができる。

・朝に重要なタスクを完了することで、心に余裕が生まれる。

・集中力の一番高い時間に作業に没頭できる。

・起きている人が少なく、メディアも穏やかなので気が散りにくい。

といったメリットを僕は感じています。

ただ、デメリットとして、「家族や友達付き合いが減ってしまうこと」や、「日中眠くなってしまう」ことがあるので注意が必要です。

朝活との上手な付き合い方を考えていく必要がありますね。

朝活を継続するコツは、以下の4点です。

・18:00以降は、極力SNSを触らない。

・お風呂には、しっかり入る。

・朝にできる作業(洗濯や掃除など)は夜はしない。

・21:00~22:00には就寝

②制服化

私服を制服化=その日に着ていくものを決めておくこと。

あの、スティーブ・ジョブズが、黒のタートルネックにジーンズ、靴はニューバランスで統一して毎日着まわしていたのは有名な話ですね。

これをしておくと、朝に服で悩む時間が無くなります。

社会人や高校生はスーツや制服がありますが、大学生や主婦の方では、着回しなどをする必要がありますね。

おすすめは、一週間のコーディネートをあらかじめ決めておくことです。

月曜はパーカーにTシャツ、火曜はシャツを着る…など、自分なりのサイクルを確立することで、朝にバタバタすることは格段に少なくなります!

自分が学生の頃は、明日着ていく服を着て寝るということもしていました(笑)

自分は休日しか服を着る機会がないため、以下で制服化してます。

・白シャツにジーンズ

・マウンテンパーカーにTシャツとジーンズ

私服に悩む時間がなく、一瞬で外に出れるのでおすすめです!

③習慣作り

物事は習慣化することで、何かを始める時の抵抗が少なくなります。

毎日歯を磨くのが苦にならないのは、「歯を磨かないと気持ち悪い!」と思ってしまうほど習慣になっているから。

人は、今までしたことのないパターンにはストレスを感じるもの。

無理なく続けていけるよう、習慣化して楽にしてしまいましょう!

習慣化におすすめなのが、「ルーティン」を作ることです。

例えば、

①朝起きる

②パソコンの電源を入れる。

③コーヒーを飲む(やる気スイッチオン!)

④作業に取りかかる。

すぐに作業に取りかかれない!という人でも、コーヒーを飲むことがトリガーとなって、作業に楽に入れます。

④適度な運動

生産性に関する新たな経済分析調査に、興味深いものがありました。

一日のウォーキング時間が15分伸びたり、毎日1kmの距離をジョギングすると、生産性が改善し、寿命が延びることが明らかになりました。

分析は、健康保険会社バイタリティーと、シンクタンクのRANDヨーロッパが実施。

18-64歳のすべての成人が一日のウォーキングの時間を15分伸ばした場合、世界の経済生産は年間で約10兆9000億円増加する可能性があるという。

運動が習慣化することによって、気持ちがポジティブになったり、体力向上を図ることができます。

今から、手軽に運動を始めてみたいよ!という方は、この記事をご覧ください!

筋トレ初心者はまずスクワット!その3つの理由とやり方!
  筋トレしてみたいけど、どんなことをすればいいの?     筋トレ初心者の方に、スクワットがおすすめです!いつでも、どこでも、誰でもできて、「エクササイズの王様」とも呼ばれているトレーニング...

⑤時間割を作る

まずは、紙とペンを用意。今日することを紙に書き出します。

この時ポイントなのが、今日必ず達成したいことを書き出すこと。そして、その横に達成するために必要な時間を書いていきます。

25分で区切りで考えていくと、後に記述するポモドーロ・テクニックと結び付けて生産性を爆上げできます。

【例】

ブログ テーマ設定 25分

下書き       25分 25分

記事を書く     25分 25分 25分 25分

画像の挿入     25分

今日何をするのか、どれくらい時間がかかるのかを明確にして、作業を一つずつ片付けていきましょう!

⑥即レスをしない

情報社会で、LINEやTwitter、Instagramなどが定着してきました。

何か返信があると、気になってしまいますが、生産性を上げるためには即レスはやめましょう。

⑤の時間割を作ることとも関連してくるのですが、一つの作業に没頭しているときに「少し返信をするだけなら…」という気持ちもわかりますが、それで集中が切れてしまいます。

また、一回返信してしまうと、相手も「反応があるからまた送ろう!」と送り返し、それが気になって返信のし合いっこに…

自分のやりたいことを成し遂げるまでは、スマホの電源を切ったり、見てもレスを返さないことで集中力を保つことができます。

⑦こまめに水を飲む

水をこまめに飲むことは、生産性を上げるためにすぐにできる習慣です。

人間の身体の60%以上は水分でできています。酸素や栄養素を運んだり、老廃物の排出などに必要な役割を担っています。

「PLOS One」に掲載された研究によると、気分やエネルギーについてもポジティブな影響があると明らかになりました。

僕も、水をこまめに飲むことで、気分がリフレッシュできるのを体感しています。

簡単な習慣として、仕事での休憩や、朝起きた時、夜眠る前などにコップ一杯の水を飲むことをおすすめします。

⑧メディアを排除する

僕が、一番生産性が上がったなと実感できたのは、「テレビを置かない」こと。

テレビをつけると、

・芸能人の不倫

・コロナウイルスの被害

・政治家や有名人のスキャンダル

といったネガティブな情報がすぐ飛び込んできます。気になってなくても、気付いたらすぐにググってしまうなど悪循環が…

バラエティーなども、視聴者を飽きさせないように、続きが気になるように工夫して番組を作りこんでいるので、ついつい見てしまうんですよね。

テレビを置かないことが一番のおすすめですが、それでも難しいという人は、録画機能などで、見たい番組のみを見ていくようにしましょう。

⑨食に時間をかけすぎない

一人暮らしをしていて、さらに自炊もするとなると…

買い出しや調理、食器洗いなどに多くの時間を使ってしまうことになります。

自炊が好きな人は大丈夫でしょうが、そうではない人はとんでもない苦痛の時間ですよね。

以下の食材を常備しておくと、食の質を落とさずに食の時間を縮小できます。長持ちもするので買いだめもできます。

・お米…サトウのごはん

・たんぱく質…サラダチキンや鯖缶、納豆や卵

・野菜…栄養価の高いアボカドやトマト

⑩25分作業×5分休憩サイクル

「ポモドーロ・テクニック」とも呼ばれます。高い集中力を維持し、生産性を可能な限り高めていくテクニックです。

⑤時間割とも関連させ、タスクを25分で区切って終わらせていきます。作業を終わらせるまでの道のりが明確になります。

一番の効果は、小さな達成感を何度も体験できること。

「確実にゴールに近づいている!」

「計画通りにこれだけ進めることができた!」

達成感が後押しとなり、夢中になることができます。

まとめ

今日紹介したのは、以下の10個です。

①朝活 

②制服化 

③習慣作り 

④適度な運動 

⑤時間割を作る

⑥即レスしない 

⑦こまめに水を飲む 

⑧メディアを排除する

⑨食に時間をかけすぎない 

⑩25分作業×5分休憩サイクル

無駄を削り、自分の好きなことに集中して生産性を上げていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました